鳥類
  • 鳥網
  • キジ目
  • キジ科

二ホンキジ

17
学名:Phasianus versicolor
英名:Japanese (Green) Pheasant
動物一覧に戻る
二ホンキジ
二ホンキジ

二ホンキジの生態

生息地 日本(本州、四国、九州)
体長/体重 約60~80cm/750~1400g
寿命(野生下/飼育下) 約10年
特徴 日本の固有種で岡山県の県鳥でもあり、日本の国鳥でもある。オスにはケヅメがあり、繁殖期にはケンケンという高い声で他のオスと鳴き争う。
生態について 平地から山地までの草地やひらけた林、農耕地などに生息し、人家から近い場所にもよくみられる。長距離を飛ぶことはできないため一生のほとんどを地上で過ごす。繁殖時期は一夫多妻の群れをつくるが、それ以外の季節はオス同士、メス同士の群れをつくる。
池田動物園で与えている食べ物 ニワトリのエサ(バーディー)、白菜
野生下での食べ物 草木の芽や種子、実、雑穀、昆虫、貝、トカゲなど

池田動物園の二ホンキジ

  • 二ホンキジ
    名前 / 性別 ケンタ / オス
    エピソード 野生で孵化してすぐに保護されたそうで、広島市安佐動物公園からきました。
    好きな食べ物 ニワトリのエサ

池田動物園 飼育員からのメッセージ

飼育員

現在池田動物園にはオスしかおらず、とても警戒心が強く臆病な個体で植物の陰に隠れていることが多いです。正面からだけでなく横からも探してみてください。

池田動物園の二ホンキジに会えるイベント

池田動物園は楽しいイベントを開催しています

池田動物園の二ホンキジに関する活動報告