哺乳類
  • 哺乳綱
  • サル目(霊長目)
  • オナガザル科

アビシニアコロブス

26
学名:Colobus guereza guereza
英名:Abyssinian colobus
動物一覧に戻る
アビシニアコロブス
アビシニアコロブス
アビシニアコロブス
アビシニアコロブス

アビシニアコロブスの生態

生息地 ナイジェリア~エチオピアにかけて、ケニア、タンザニアのアフリカ中央部
体長/体重 頭胴長45~70㎝、尾長52~90㎝、5.4~14.5㎏
寿命(野生下/飼育下) 約20年/約30年
特徴 産まれて1ヶ月程は真っ白で3ヶ月程で大人と同じ白黒の毛になる
生態について 主に樹上で生活し、木の葉を主食としています。そのため、牛のような胃を持ち、消化を助けています。大人は、顔の周りと肩の白い毛が美しいサルですが、生まれたばかりの子供は全身が真っ白です。白と黒の目立つ毛の色から別名『白黒コロブス』と呼ばれることもあります。
池田動物園で与えている食べ物 キャベツなどの葉物野菜、木の葉(カシ、クロガネモチなど)、煮イモ、煮カボチャ、煮ニンジン、リンゴ、ミカン、ペレット(リーフイーター)など
野生下での食べ物 草、木の葉、果物など

池田動物園のアビシニアコロブス

  • アビシニアコロブス
    名前 / 性別 アトム / オス
    エピソード 2002年11月23日八木山動物園生まれ、2004年10月30日搬入
    好きな食べ物 煮イモ、キャベツ
  • アビシニアコロブス
    名前 / 性別 トレス / メス
    エピソード 2012年3月9日王子動物園生まれ、2013年10月7日搬入
    好きな食べ物 煮イモ、キャベツ、木の葉(クロガネモチ)
  • アビシニアコロブス
    名前 / 性別 トア / メス
    エピソード 2021年12月13日当園生まれ
    好きな食べ物 煮ニンジン

池田動物園 飼育員からのメッセージ

飼育員

木の上で太陽に照らされる姿が、お祈りをしているようにみえるため、現地では「神の使い」とも言われていますが、動物園では本当に神の使いと言われているのか?というぐらいぐうたらしている姿やまだまだやんちゃ盛りで元気いっぱいに動きまわっている様子、黒と白のコントラストがきれいな毛などいろいろな様子を見て頂けたらと思います。

池田動物園のアビシニアコロブスに会えるイベント

池田動物園は楽しいイベントを開催しています

池田動物園のアビシニアコロブスに関する活動報告